自然の猛威

4月ももう半ばを過ぎて、5月へ向かっている。

先日、実家へ帰った際に、毎年同じ日に行われるお祭りへ行ってきた。何年か前は同級生に会い久しぶりと声をかけたが、今年は誰に会う事もなくジャガバタを食べて帰ってきた。そこはお寺へ行く途中に縁日があり、お参りをして違う縁日を通って帰るような場所なので、2度楽しめたりする。お参りする時に、賽銭箱の横に熊本地震義援金と書かれた箱があったので、そちらにも微力ながら募金させて頂く。

今回は余震も多く、更にその余震の震度がかなり大きいのも特徴的だそうだ。被災者の方々も安心できない日々が続いている事と思う。余震が収まり、被災者の方々が安心できる日々が、1日でも早く来る事を心より願う。知り合いが大分だったが、無事との確認はできた。

エクアドルでも大地震があり、こちらもかなり甚大な被害が出たそうだ。政府も非常事態を宣言し、対応しているとの事。こちらも九州と同様、早く平穏な日々が来る事を願う。

関東も台風並みの強風があったりと、改めて自然の中で生きている事を思い知らされる。


旅する身体

身体と心の探究 本厚木、伊勢原、都心を中心に、武術的な身体の使い方やヨガの講習会、稽古会を開いています。武術的な身体の使い方を身に付ける事で、動きの質を転換し感覚を深めていきます。スポーツから日常にまで活かせる身体術の研究、稽古です。ヨガは動きだけに捉われず、身心の声を聴きます。少人数で行うので集中して自分と向き合えます。 女性の方や運動経験のない方、ヨガは体の硬い男性も安心してご参加できます。