第3回目の古武術で遊ぶ会

昨日は古武術で遊ぶ会、第3回目でした。


事故渋滞やらで、少し遅れてしまいましたが、のんびりと会はスタート。骨の動きから意識、フォーカスを変えていく事で身体の動きも変化していく事を体感して頂きました。普段漠然と捉えている身体を細かく観ていく事で、気付きがあると思います。



途中休憩を挟み、後半戦。


今回気づいたのは、皆さんが気配を消す動きや、間の動きといった、より武術的な動きに興味があるんだなぁという事でした。それは嬉しい発見でした。人の目が変わる瞬間、良いですね。今後はそういった分かるようで分からない、けど分かりそうといったより武術的な動きを取り入れて行きたいと思います。


暑い中お越し頂き、ありがとうございました!



この会は、今後定期的に行っていく予定です。来月は暑いので、次回は再来月の予定です。立川、国立あたりに場所を探していますが、なかなか見つかりません。もし、いい場所知っているよという方がいましたら、直接でもここでも良いのでメッセージ下さい!よろしくお願いします。


そして明日、7月17日(月)海の日は海老名市文化会館にて、身心研究稽古の会と題して研究会を行います。興味のある方、ご都合つく方は是非ご参加ください。





身心研究稽古の会
武術やヨガ、各種ボディーワークなどの動きを通じて、身体と心の探究をしていきます。
自身が持つ、身体と心の不思議さ、面白さを体験できます。
運動経験のない方でも、興味があればご参加できます。
時間:14時30分〜16時30分
場所:海老名市文化会館251和室
参加費:3000円



参加を希望の方は、tabisurukarada@gmail.comまでメッセージ下さい。お待ちしております。




旅する身体

身体と心の探究